KiRi-LOG

貧乏サラリーマンが現代社会を生き抜くために、節約とか副業とか投資とか色々やっていく有様を記録していくブログ。

ブログ運営

【2019年版・画像付き】エックスサーバーにブログ用の独自ドメインを追加・設定・反映させる方法

エックスサーバー_独自ドメイン_設定_追加_反映_方法_解説_18

 

どうも、キリログ(@KiRi_Log_Brz)です。

今回はエックスサーバーに独自ドメインを追加する方法の解説・覚書の記事となります。

 

独自ドメインの取得・登録については、下記記事を参考にして頂けると幸いです。

あわせて読む
お名前com_エックスサーバー_ネームサーバー_DNSサーバー_設定_00
【2019年版・画像付き】お名前.comのドメインにエックスサーバーのDNSサーバーを設定する方法

  どうも、キリログ(@KiRi_Log_Brz)です。 今回は、お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーに設定(紐づけ)するためのネームサーバー設定方法の覚書となります。 &nb ...

続きを見る

 

この記事でやること

「エックスサーバー」に「お名前.com」で取得した独自ドメインを追加・設定する。

 

エックスサーバーに独自ドメインを追加・設定・反映する

step
1
サーバーパネルからログイン

エックスサーバー_独自ドメイン_設定_追加_反映_方法_解説_00

 

「エックスサーバー」の「サーバーパネル」にログインする。

 

step
2
「ドメイン設定」をクリック

エックスサーバー_独自ドメイン_設定_追加_反映_方法_解説_01

 

step
3
「ドメイン設定追加」のタブをクリック

エックスサーバー_独自ドメイン_設定_追加_反映_方法_解説_02

 

step
4
「ドメイン名」を追加する。

エックスサーバー_独自ドメイン_設定_追加_反映_方法_解説_03

 

「ドメイン名」に取得した独自ドメインを入力。

 

ポイント

入力するドメイン名には「http://」や「http://www」は不要です。

 

 

step
5
「無料独自SSL」と「Xアクセラレータ」を有効にする。

エックスサーバー_独自ドメイン_設定_追加_反映_方法_解説_04

 

無料独自SSLを利用する(推奨)』と『高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)』のチェックボックスにチェックが入っていることを確認し、「確認画面へ進む」を押す。

 

「無料独自SSL」とは?

無料・無制限(※)で利用できる独自SSLです。

面倒な手続きもなく、Web上で誰でも簡単に利用していただけます。

※取得したSSLサーバー証明書は当サービスでのみ設定可能です。

詳細:エックスサーバー / 無料独自SSL

 

「Xアクセラレータ」とは?

当機能のご利用により、Webサイトの表示速度を向上させるとともに、同時アクセス数を大幅に拡張することが可能で、最大で10倍以上(※)のサイトパフォーマンスを実現します。

※エックスサーバー内の同一構成サーバーにおける、1秒あたりのCPU使用量の比較によるもの。

引用:エックスサーバー / Xアクセラレータ

 

ポイント

独自SSL」かつ「Xアクセラレータ」は共にエックサーバーでは無料で提供されている機能です。追加で料金が発生・請求されることはありません。

 

「Xアクセラレータ Ver.2」リリース!

 

Ver.1同様、無料での提供されています。

ありがたやありがたやぁ~( ˘人˘)

 

step
6
入力内容の再確認

エックスサーバー_独自ドメイン_設定_追加_反映_方法_解説_05

 

入力したドメイン名が間違っていないことを確認し「追加する」を押す。

 

step
7
ドメインの追加完了

エックスサーバー_独自ドメイン_設定_追加_反映_方法_解説_06

 

ドメイン設定の追加を完了しました。』と表示されれば、ドメイン設定は完了です。

お疲れ様でした。

 

 

エックスサーバーの「無料独自SSLの設定」が失敗した時の解決・再設定方法

エックスサーバー_独自ドメイン_設定_追加_反映_方法_解説_07

 

無料独自SSL(以下:SSL)の設定が失敗する場合があります。

わかっていないと「え?!」と思うかもしれませんが、問題ありません。

設定に失敗しても再設定が可能です。かつ、再設定の方法も簡単です。

 

step
1
「SSL設定」をクリックする。

エックスサーバー_独自ドメイン_設定_追加_反映_方法_解説_08

 

「ServerPanel」というロゴをクリックすることでメインの画面に戻れます。(ホームボタンみたいなもの)「ドメイン」項目の「SSL設定」をクリック。

 

step
2
SSLを設定するドメインを選択する。

エックスサーバー_独自ドメイン_設定_追加_反映_方法_解説_09

 

独自SSLを設定するドメインの「選択する」をクリック。

 

step
3
「独自SSL設定追加」タブを開く。

エックスサーバー_独自ドメイン_設定_追加_反映_方法_解説_10

 

step
4
「追加する」を押す。

エックスサーバー_独自ドメイン_設定_追加_反映_方法_解説_11

 

SSLを設定するドメインに間違いないことを確認して「追加する」を押して下さい。これでSSLの設定は完了です。

※CSR情報(SSL証明書申請情報)はチェックは外したままで問題ありません。

 

エックスサーバーの「CSR情報(SSL証明書申請情報)」ってなに?

エックスサーバー_独自ドメイン_設定_追加_反映_方法_解説_13_2-1024x589

 

CSRとは「Certificate Signing Request」の略称。「証明書署名要求」とも言われています。

SSLを利用するには、サーバー証明書という電子証明書が必要となります。CSR情報は、この証明書を発行する際に使用します。

 

基本的に、企業が使う有料のSSLを利用しているなら設定する必要があると思いますが、個人のブログやサイトでは不用と考えて問題ないようです。

よって、ここではチェックボックスにチェックを入れずに、デフォルトのままで「追加する」を押して下さい。

 

 

エックスサーバーのSSLの反映には最大1時間程度かかる!

エックスサーバー_独自ドメイン_設定_追加_反映_方法_解説_15

 

SSLの設定は、反映されるまで多少の時間がかかります。

この時間はまちまちで、10分未満で終わる場合もあれば、30~40分かかる場合もあります。私の場合は約30分ぐらいで設定が反映されました。

 

反映が完了したドメインのURLにアクセスすると、下記のような画面が表示されURLに「s」がついていることが確認出来ます。

※ブラウザはChrome & サーバーにまだWordPressをインストールしていない場合の状態です。

エックスサーバー_独自ドメイン_設定_追加_反映_方法_解説_17

 

以上が、エックスサーバーへの独自ドメインの設定手順となります。

お疲れ様でした。

  • この記事を書いた人

KiRi

現役貧乏サラリーマン。仮想通貨をきっかけに投資に興味を持ち、現在では「iDeCo」や「つみたてNISA」など堅実な投資に勤しむ。貪欲に図太くしぶとく生きることが目標。

-ブログ運営
-, , ,

Copyright© KiRi-LOG , 2019 All Rights Reserved.